「旬の市場」のコンセプト

  土地を所有している皆様にとって、土地をただ所有する時代から、土地を活用する時代に変わってまいりました。大切な土地を守り、活かし、入居者に満足し喜んでいただき、しかも地域社会に貢献する建物。それこそが生き残り、勝ち残れる土地活用です。
これまでアメリカやヨーロッパを旅して痛感したことは、日本は建築、住居に関してまだまだ後進国ではないかということでした。私は日本における住環境の改善に取り組んでまいります。
そのためには常にその分野で新鮮なプラン・素材・工法・設計、そして何よりも活きのいい人材が必要です。この「旬の市場」は、それらすべてを網羅する建築プロデュースのためのマーケット兼ショールームとして開設いたしました。
欧米の美しい街並み、ヨーロッパで感じた文化や芸術。いつか自分でもあのような美しい街を作れたら・・・。少しでも街づくりに貢献できたら・・・。
そんな思いが「旬の市場」の始まりだったのです。

深山武晴