深山武晴氏PHOTO
地主・建築プロデューサー・米国不動産投資家 深山武晴

深山武晴が個人的に取り組んでいるさまざまなプロジェクトや、
常日頃考えている事柄をご紹介します。





雑感■ 「The ときわ荘」
カンボジア■ この子達の未来のために
ぼくはパトロン■絵を習う


深山武晴 プロフィール
昭和29年松戸市栗山にて、深山家17代目として誕生。
昭和51年3月、日本大学法学部卒業後、アメリカ大陸自転車横断、ヨーロッパ大陸自転車旅行等を経験し、同年10月、株式会社深山興業(ミヤマグロビスの前身:ガス工事業)に入社。

昭和63年4月 ミヤマU・S・Aテキサス設立 代表取締役就任
米国における賃貸事業スタート(資本金830万ドル)
平成元年4月 有限会社フォーシーズン設立
国内における賃貸事業スタート(資本金100万円)
平成6年4月 建築建材流通改革を行なう為、世界各国より、石・フローリングなどの建材の直輸入を始める
平成7年4月 オリバーハウス等 木造アパートの建築
平成8年4月 ドミトリー・サンタフェ等 鉄筋コンクリート造マンションの建築
平成9年4月 米国におけるサンタフェ・スクエアの建築
平成10年10月 株式会社ミヤマグロビス 代表取締役就任